ライフスタイル

ライフスタイル

1日6時間のスマホ脳。スマホ中毒だった私が試した対策3つ。

ずっと気になっていたスマホの使い方。ほどよい距離の保ち方に挑戦し始めました。
ライフスタイル

モーニングページをやめました。始めたのは?

続けていたモーニングページをやめました。その理由と、新しく始めたこと*
ライフスタイル

【なんちゃってバレットジャーナル、モーニングページ】30代主婦が愛用中のノート術。

手書きは好きですか? 私はアナログ人間かつ、記録魔なので読んだ本などはアプリを使ったりもしますが、手帳やノートは...
ライフスタイル

【おうち時間】捨てるより使うことを考える

皆様、自粛生活いかがお過ごしですか? 断捨離が進んでますか? やる気がなくてゴロゴロしてますか? 変...
ライフスタイル

【整理】子どもの作品の活用方法3つ

今年は突然の休校、休園でそのまま春休み・・・というご家庭も多いと思いますが、 と同時にこどもの作品や絵が集まって...
ライフスタイル

ズボラ主婦が掃除を続ける唯一の方法

「その都度気付いたときにやれば部屋のきれいさを保てる」、きれい好きな人にとってはそうかもしれません。 が、ズボラな人には難しいですよね。気付いたときに、と言っていたらどんどん後回しになり、そこは汚くなっていきますよね。どうしても今日は疲れたからまぁいっかとなるのが人間の、特にズボラ主婦の弱さです涙。ではどうしたらいいか、それは、「習慣化」 させるしかありません。
ライフスタイル

【大事なのは内容ではなく目的】30代主婦の私が朝活でやること

朝活をしようと思う日は5時前後に起きるようにしています。 そこから短い時で1時間、長い時で3時間の自分の時間を確...
ライフスタイル

【家庭平和に繋がる】主婦が朝活をする5つのメリット

数年前から「朝活」という言葉をよく聞くようになりました。 1人でやるのはもちろん、早朝に集まって活動したり、なん...
ライフスタイル

捨て活にまつわるやってはいけない7つのこと

冬場はおうちにいることも増え、特に最近はコロナウイルスの影響もあり、 家の片づけでもするか、となっている人もいる...
ライフスタイル

ズボラな主婦にはコードレスの掃除機がいい

ズボラな主婦が辿り着いたイチオシの掃除機。掃除回数も増え、家が何となくきれいに保たれています。ダイソンのスティックタイプに値段は負けるけど機能は負けてません。
タイトルとURLをコピーしました